2021/08/01

【代表ブログ】スタッフ合流準備、という名目での趣味全開の週末

ここ一ヶ月のうちに、二人のスタッフが合流することになりました。いずれも女性で、これまでバリバリ経験を積まれた方。ふたりともたくさんの実績を持ち、かつつばめソリューションの目指すビジョン・ミッションに共感し、参加してくれることになりました。

スタッフが増えるということは、受け入れるための準備も必要。特に、PCやシステム周りの環境はつばめソリューションで業務する上で最も大切です。

ということで、最近の週末は、スタッフが働きやすいようにこっそりとオフィス環境を整えるタスクがたくさん。その中でもテンション上がるのがパソコンの調達。機能向上した最新型のマシンをセレクトするのは、いつでもワクワク。

しかし、今回はあまりちょうどいいものが見つからない。限られたオフィス空間で、デザインも溶け込んで、かつ性能も良くコストパフォーマンスに優れたもの・・・。

いくら探しても全然見つからないので、部品を調達して自分で組み立てることに。

以前なら秋葉原でショップ巡りしていたのですが、もうそういう時代ではありません。ツクモのサイト https://shop.tsukumo.co.jp/ にアクセスして、最新パーツを中心にセレクトしていきます。今回狙うのは、ビジネス・クリエイティブに特化し、Adobe Illustratorがサクサク動くコンパクトなハイスペPC。ターゲットが明確だとパーツセレクトも簡単。

ポチって翌日には、パーツ一式が到着しました。さっそく組み立て始めます。

届いたパーツ一式
CPUは品薄のため一世代前の10th gen i7をセレクト。abodeはシングルコア性能が重要なので、Intel一択。

CPUやCPUクーラーの装着、マザーボード配線など、昔ならマニュアル翻訳しながら慎重に慎重を期して頭使いながら行っていたことも、最新のパーツとケースなら簡単。

サクッと組み立てを完了し、OSインストールも完了。見た目よし、性能よし、かつ安価なマシンが誕生しました。

CPU装着も、最新マザーボードはラクラク。ここでしくじって、ピンが曲がって絶望することになったのも今は昔。
CPUクーラーとPSUは取り付け済みなため、マザーボード装着後は配線をするだけ。ストレージもNVMe M.2ひとつなので、配線は極めてシンプル。

■スペック

  • ケース NZXT H1
  • CPU Core i7-10700K
  • メモリ Corsair 32GB
  • SSD SAMSUNG 1TB NVMe M.2 SSD
  • VGA マイニングの影響で高騰しすぎなため、今回は無し。
  • マザボ ASRock Z590M-ITX/ax
  • CPUクーラー 水冷(ケース付属)
  • 電源 SFX650W(ケース付属)
  • コスト 14万円(ディスプレイ、マウス、キーボード別途) ※お店で買うと、同等品で20数万くらい。
セットアップのために10数年は愛用しているThinkpadキーボード。赤ポチでマウス操作ができるので、ラクラク。
そして完成。コンパクトなフットプリントなので、机上でも圧迫感なし。これは優秀なケースです。

これからのつばめは、これまで石川が全面的に担っていたクリエイティビティ分野を、少しずつスタッフとチームで回せるように体制を強化していきます。クオリティも上がるでしょうし、案件をこなすキャパも大幅に向上します。

もちろん経営的にはコストも大幅に上がるので、マネジメント力の向上と案件獲得に向けて石川はリソースを集中していきます。

つばめソリューション株式会社、第一期目。これから起こる変化や生み出されるモノに、今からワクワクしています。