2021/07/17

【代表ブログ】夏のつばめの週末と、スタッフの存在

土曜日ですが、一人のんびり仕事しています。梅雨明けで一気に暑くなって、空は高くなり、今年も夏がやってきました。

しかしつばめは、というか代表石川がやる仕事はあいも変わらず屋内作業がほとんど。宇都宮中心部に位置する職場で、しかもずっと籠もってPC作業をしている時間が長いとなると、なかなか自然に触れ合う機会がありません。

そんな中、スタッフのふうかさんが緑を買ってきて、今日はその鉢をかわいいものに植え替えてくれました。植物を傷めないようにゆっくりと移し替え、大切にちょっとずつ土を入れていく様子をこっそり2Fから眺めていると、「自分一人ではできないこと、やるべきと気づかないことも、仲間がいれば広げていくことができる」んだなぁ、と今更ながらしみじみ。

石川は植物を育てるのが致命的にニガテで、どんな植物でもあっという間に枯らしてしまうのですが、ふうかさんが育てるならきっと大丈夫でしょう。これから成長していく植栽が楽しみです。

そんなつばめではこの夏、さらに数名の、新たな仲間との合流が予定されています。詳細は追ってご報告しますが、いずれもつばめの主戦力となりうる強力な仲間。それぞれ得意分野が異なっているのが、また面白い。

仲間と合流するのはいつも、ワクワクもあり緊張感もあります。うまくハマらなかったときの辛さは、本人もそうですが、雇い入れる方もとてもしんどいものです。つばめの理想は、関わるあらゆる人がちょっとずつ幸せになれること。そのためにも可能性をしっかり見定めて、お互いが気持ちよく力を発揮できるよう、慎重にすすめていきます。

その上で、つばめの活動をさらにワンステージ引き上げていきます。