IT×デザインで「地域により良い変化を生み出し、幸せを循環させる」景色を共に作っていく仲間(スタッフ)を募集します。

つばめは、起業してからの5年間の活動の中で、地域の素晴らしい人たちとたくさんつながることができました。

東京の名店にも劣らない味で勝負する地方のお店、誠実な姿勢でたくさんの取引先に信頼され急成長を続ける企業、増える一方の社会課題を解決するために全国でも稀に見る先進的な取り組みを行う団体など、地方にはたくさんの素晴らしい活動や事業が存在することを知りました。

そして、そんな彼らから頼りにされその活動の一助となり、「ありがとう」という言葉をもらいながら、つながりの中で生きていく喜びを身をもって知りました。

そこには、仕事を超えた満足と、お金だけでは無い豊かな暮らしがあることを実感しました。ただのビジネスとしてではなく、社会貢献に振り切るわけでもない。それら両方を大切にした活動の中に、仕事と生活の両立があると思っています。そこには、明確な自分だけの居場所があります。

そして2020年、つばめはその活動をさらに広げ、より多くの地域の人たちに、よりクオリティの高い価値を提供したいと考えています。そのために、一緒につばめを組織として作っていく仲間を募集します。

探している仲間の人物像・スキル・方向性について

具体的には、ウェブエンジニアリング、デザイン、企画・編集・ライティングのできる人をそれぞれ探しています。

とは言っても、恥ずかしながらつばめの活動はまだまだ小さいものです。フルタイムでボーナスをしっかり、退職金や社保も完備、という希望を満たすには、もう少し時間が必要です(もちろんそうありたいと思っていますが)。

なので、まずは週1日~からの契約(応相談)を想定しています。

その代わり、働き方は自由です。出勤日や時間は相談に応じます。副業としてでも構いません。子育てしながら空いた時間で、というのもOKです。都会での仕事に疲れた方の応募も歓迎します。

重ねて言いますが、つばめの活動は単なるビジネスとしては捉えていません。報酬はもちろんしっかりとありますが、それに加えて、地域とつながり、頼り頼られ、お金だけでない価値のやりとりが発生することに重きをおいています。スキルを生かして、地域に価値を提供し、それをベースに多彩なつながりや確固たる自分の居場所をつくることができます。

そこに価値を見出してくれる人の応募を期待しています。

採用にあたっては経験者を優遇しますが、未経験や勉強中であってもポテンシャルがあれば前向きに検討したいと思っています。いちばん重要なのは「地域を良くしたい」という想いのベクトルが一致していることと、成長する意欲があることです。

また、他者とのコミュニケーションが好きな人はより、仕事を楽しめると思います。業種、地域を超えた地域のネットワークの仲間になることができます。

つばめはまだ小さい仕組みですが、これから大きく成長させていきたいと思っています。そのような組織の立ち上げに関わり、成長させていきたい人の参加も大歓迎です。

つばめの目指す景色

目指すべき景色 → 価値を生み出す営みが活性化し、伝わり、仲間が増え、循環し、笑顔や幸せが増加し続ける世界

そのためにやるべきこと → IT×デザインの力で、地域に「より良い変化」という価値を生み出していくこと

これらについて、共感し実現していきたいと願う人、最優先で検討します。

つばめの仕事内容について

つばめでは、主に地域の企業・団体・自治体の情報発信に関わる業務を引き受けています。具体的にはウェブサイトの制作、チラシ・パンフレット等の印刷物制作、SNS運用管理、ECサイト開設や運用の支援、それらのための企画編集・グラフィックデザイン・写真撮影・動画撮影などです。

様々な要望になんとか答えようとできることを増やしてきましたが、現在、一番力を入れたいのはホームページ作成やSNSなどを使ったマーケティング支援などのウェブ関係です。

また、法人化も視野に入れています。

核となるのは、「より良い変化という価値を生み出す営みが、あらゆる人の生活や幸せのために必要であること」そして「それを活性化しより輝かせていくことで、関わる人や自らも幸せにしていくこと」です。IT技術とデザイン力、マーケティング力を高めていくことでそれを実現するという部分に、つばめの仕事の本質があります。

≫ 事例 – つばめソリューション

業務環境について

つばめソリューションは、宇都宮に新しくできたコワーキングスペース「áret」に拠点を構えています。

ここは、単なるコワーキングスペースではなく、学生・社会人・起業家など、地域や業種・立場を超えた人たちがフラットに繋がり、交流し、楽しみ、新たなる価値が生まれるための場として機能する拠点です。

ここで仕事をしていると、毎日のように面白い出会いがあります。アイデアを持って、それを実現したいと起業した人。今を変えたいと願う人。面白いことに出会いたい人。世の中をちょっと良くしたいと思う人。普通じゃない、ちょっと面白い、そして気持ちのいい人たちがたくさんいます。

つばめの仲間になるということは、これらのコミュニティの核に居場所が生まれるということです。

黙々と仕事に集中するにはちょっと雑念が入ることもありますが、それもまた一興と思ってもらえる環境です。

≫ áret – お寺が作ったコワーキングスペース

代表 石川慎太郎について

申し遅れました、つばめソリューション代表の石川慎太郎です。

新卒で東京の大手銀行系システム企業に入社し、全国の大企業を相手とした企画開発・営業支援という立場に8年間従事。たくさんの経験を積み楽しくはあったけれども、そこは新宿という土地柄もあってか生き馬の目を抜くようなビジネスの世界。そこでお金のためだけに働くことに疑問を感じていました。

もっと価値のあるもののために人生を費やし、また自ら価値あるものを生み出していきたいと思っていた最中に、東日本大震災が発生。

ボランティア活動などに従事するさなか、故郷の栃木県で、まさに価値ある活動を行っているたくさんの「ヒーロー」と知り合うことができました。そして、彼らの力になりたいと、「つばめソリューション」をスタートしました。

つばめソリューションでは、デザイナー、ウェブエンジニアとして業務を行っていますが、いずれのスキルも未熟です。もっとスキルを持った人とチームを組んで、一緒にもっと価値あるものを生み出したいと心から思っています。

一方で、8年間の東京での業務の成果か、顧客への提案やチームとのコミュニケーションには力を発揮します。最新のITテクノロジーが大好きです。美術関係も少しだけかじってます。20カ国をバックパッカーとして旅しました。世界のジェットコースターマニアとしてTVに何度か出たことがあります。

体力・メンタル力は弱めで、結構すぐに落ち込みます。根っからの心配性で、石橋をたたいて渡りません。それでも「つばめソリューション」が順調に成長していけているのは、本当に周囲の人に恵まれているからだと思っています。

力不足の代表ですが、夢は「地域×IT×デザイン」の力で、世界に誇れるサービスを開発すること。そして、より地域をかっこよく、面白く魅せていきたいと考えています。

≫ Facebook

お問合せ・ご相談、お申込み

◆もっと詳しく内容を知りたい、迷っているのでまずは話がしたいという方
代表 石川までSNS、メール等でご連絡ください。aretでお会いしてお互いを知るところからスタートしましょう。それを踏まえて、ご応募いただけるか検討ください。

採用に応募したい方
ウェブメディア「あしかも」 》https://ashikamo.media/ に掲載のある募集要項をご確認のうえ、応募書類をSNS、メール等でお送りください。書類選考の上で面接の日程を調整させていただきます。aretでの面接の後、試用期間(ケースによる)を経て、正式採用の決定を出したいと思います。